ブログトップ

IS_engei

植物の話題


by 静吉

金牡丹(山口)

金牡丹(山口)の紹介は本当に数年ぶりです。
e0363198_23002559.jpg
なぜなら調子を悪くして作落ちさせていたからです。

昨年あたりからやっと調子が上向いてきて大きくなり出してきたのでもう大丈夫でしょう。

e0363198_23002574.jpg
金牡丹(山口)は20年ほど前に美咲園さんと山口県の岡部園芸さんに寄った時に、肉厚の一本立ちの見事な金牡丹があったので一目ぼれして分けてもらいました。素一本で70万円した個体です。
e0363198_23002684.jpg
山口県で手に入れたからこの個体は金牡丹(山口)という名前を付けて、それ以来親は出さないでずっと栽培してきています。親と言っても作落ちさせて小さくなってしまっています。

手に入れてから数年は一本立ちなままでなかなか殖えなかったのですが、そのうちぼつぼつ仔を出すようになり、殖え芽は色々な方に引き取られて旅立って行きました。
e0363198_23002476.jpg
嫁ぎ先で少し調子を落とした金牡丹を2年ほど預かって管理したことがあり、その金牡丹は親はだめになっていたのですが、仔は金牡丹白縞と黒牡丹縞が付いていてとても興味深いものでした。

あの時の金牡丹白縞と黒牡丹縞は今頃どのように育っているか分かりませんが、あのまま育ちあがればきっと出世しているものと思われます。
e0363198_23002670.jpg
嫁ぎ先で縞が出て凄いなあと思っていましたが、自分の所でも親に白縞が出るようになってこれは凄いことになったと注目の的でした。

それから金牡丹(山口)の割仔は人気で、いつもご利用ありがとうございます。予約が入っていてなかなか希望者に嫁がせることが出来ないでいました。
e0363198_23002547.jpg
その上に数年前に作落ちさせてしまい、ここに来てやっと何とか作が上がり出してきてホッとしているところです。

現状分かりにくいですが親には縞がありますし、真ん中の大きな仔にも縞はしっかり入っているのでこれからが楽しみなところです。

以前仔芽をご予約いただいていた方が2名いらっしゃいますが、何せ数年前のことなので今更言われてもなあなんて事にもなろうかと思いますので、再度ご希望があれば早目にお知らせくだされば優先的にお割譲いたします。


紹介した植物がご希望であればお問い合わせください
〒192-0072 東京都八王子市中野山王3-5-23
山王ビル101
厳島静吉 携帯080-1279-2190



[PR]
by midorinohouseki | 2017-02-25 23:19 | 金牡丹